« 万博記念公園 ~国立民族学博物館~ | トップページ | 清荒神  »

2011年11月27日 (日)

万博記念公園 ~日本庭園~ 

Dsc_0695

夏の主役であった「はす池」の蓮たちも今はもう哀しい姿を残すだけとなっていました。その向こうではパレットの上で踊っている絵具たちのような色彩の紅葉が盛りを迎えていました。

万博の開催されたのは1970年でした。今から40年程前のことですが、もう遠い昔の様にも感じます。まだ日本と云う国がどういう方向に向かうのか誰も分からずに小さなエネルギーの塊が爆発する前の危ういけれど多くの可能性を秘めたときでもありました。

広大な敷地を誇る万博公園です。多くの人達が訪れているのは駐車場をみれば分かりますがゆっくりと園内を周っている中で人の多さは殆ど気になりません。ソラードの森の中の紅葉とはまた趣の異なるそれを楽しむことが出来ました。

Dsc_0599 Dsc_0661 Dsc_0669 Dsc_0678 Dsc_0683 Dsc_0700 Dsc_0685 Dsc_0701 Dsc_0748 Dsc_0761 Dsc_0769 Dsc_0782 Dsc_0798 Dsc_0806 Dsc_0870 Dsc_0864 Dsc_0890 Dsc_0893 Dsc_0875 Dsc_0899 Dsc_0901 Dsc_0919 Dsc_0962 Dsc_0931 Dsc_0981 Dsc_1017

|

« 万博記念公園 ~国立民族学博物館~ | トップページ | 清荒神  »

コメント

オレンジ色のグラデーションが、ほんとに
綺麗ですね!
近いのになかなか行く機会のない万博公園。
桜の時期、チューリップの時期、そして紅葉の
時期にいってみようかなぁ・・・と
思いながらいつも機会を失ってしまいます。
tetsuさんの一番のおすすめ時期はいつごろですか?
来年はいってみようと思います。
って、いつも思うだけですね・・・(苦笑)

投稿: kazuh | 2011年12月 4日 (日) 15時58分

春夏秋冬、いずれの季節も素敵だと思います。
これでは答えになっていないかもしれませんね。

でも花たち、そして紅葉や新緑の順番は
ちょっとつけることが出来ないようです。

また特別なイベントがない時でも
ここの自然をのんびりと楽しむのも
とっても素敵だと思います。

気分の良い時にぶらりと立寄る、そんな具合で
良いのではないでしょうか。
バイクならばモノレール駅下の駐輪場に
無料で止めることが出来るので
お財布への負担もありません。

おにぎりを持って芝生で食べれば
それだけできっと幸せになること
間違いなしです。

春先の暖かくなった時期に是非行かれて下さい。
冬場でも民俗学博物館であれば寒くない上に
世界旅行も楽しむことが出来るので
一石二鳥です。
写真撮影もOKの博物館です。
ここは本当に素敵な場所ですよ。

投稿: tetsu | 2011年12月 4日 (日) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/53349624

この記事へのトラックバック一覧です: 万博記念公園 ~日本庭園~ :

« 万博記念公園 ~国立民族学博物館~ | トップページ | 清荒神  »