« 鬼ノ城(きのじょう) | トップページ | 倉敷 with S8200  »

2012年2月12日 (日)

岩屋 

Dsc_0585

鬼ノ城までのアクセスも車が一台やっと通れる位の不便な道ですが、岩屋へはそこから更に奥に3kmほど行かなければなりません。対向車が無いように祈りながら先へと進みます。

【岩屋コース】 岩屋駐車場→岩屋寺→毘沙門天→鬼の差上げ岩(冒頭写真)→鬼の餅つき岩→鯉岩→八畳岩→屏風岩→馬頭観音→汐差岩→西の池→皇の墓→岩屋駐車場

平安時代末期、山岳仏教の聖地がここにあったと云います。深き信仰の地であったことを実感しながら、自然の神秘の中に身を委ねていきます。

Dsc_0545 Dsc_0628 Dsc_0546 Dsc_0547 Dsc_0550_2 Dsc_0556 Dsc_0551 Dsc_0557 Dsc_0552 Dsc_0560 Dsc_0562 Dsc_0572 Dsc_0563 Dsc_0575 Dsc_0564 Dsc_0588 Dsc_0595 Dsc_0568 Dsc_0569 Dsc_0600 Dsc_0607 Dsc_0581 Dsc_0579 Dsc_0584 Dsc_0582 Dsc_0614 Dsc_0620 Dsc_0591 Dsc_0593 Dsc_0627

|

« 鬼ノ城(きのじょう) | トップページ | 倉敷 with S8200  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/53967076

この記事へのトラックバック一覧です: 岩屋 :

« 鬼ノ城(きのじょう) | トップページ | 倉敷 with S8200  »