« 仁川の郷 ~芝桜~  | トップページ | ヴォーカルクイーンコンテスト グランプリ 青野紗穂  »

2012年5月 4日 (金)

ヴォーカルクイーンコンテスト 本選会 

Dsc_0211 

プロデビューを目指す14名の女性ボーカリストがその頂点を目指して競い合います。弁天町はORC200にて『第16回 ヴォーカルクイーンコンテスト 本選会』が行われました。

12時半スタートです。1時間程前に到着しましたがすでに最前列から3列目まではカメラマンたちで埋まっていました。こうなるともう面倒くさくなっている自分が居ます。もう帰ろうかと思う気持ちが半分。でもここは一応4列目の端っこをキープしてコンビニへ食料を調達しに行きます。そしてそのまま外周の植込みにあるつつじの撮影大会となります。

Dsc_0093 Dsc_0098 Dsc_0100 Dsc_0105 Dsc_0124 Dsc_0115

結局スタート時間まで居ることに。ただキープした席は前の人の頭が邪魔になって写真を撮ることは出来ません。最前列の椅子席のさらに外側3番目に立ってコンテストに臨みます。

出演者の皆さんはたくさんのテープ審査から選ばれた人達です。それでも緊張の為か音程を外したり声が出ていなかったりしていました。

14名全員の出場者の皆さんの横縦一枚ずつ(順番通り)の写真をお届します

http://orc200.com/event/vqc_12.html

Dsc_0172 Dsc_0206_2 Dsc_0177_2 Dsc_0199_2 Dsc_0257 Dsc_0285 Dsc_0246 Dsc_0288 Dsc_0295 Dsc_0343 Dsc_0296 Dsc_0309 Dsc_0373 Dsc_0407 Dsc_0350 Dsc_0414 Dsc_0468 Dsc_0507 Dsc_0435 Dsc_0486 Dsc_0518 Dsc_0564 Dsc_0511 Dsc_0526 Dsc_0584 Dsc_0600 Dsc_0583 Dsc_0658 Dsc_0260 Dsc_2532

皆さん当然ながらとても歌はお上手です。その中でも言葉の配達人として僕の心に手紙を届けてくれたのは9番『井出宏美』さん、11番『岩元遥佳』さん、14番『青野紗穂』さんでした

特に衝撃的だったのが14番目のトリを務めた青野紗穂さんです。コンテスト会場がいきなり彼女のライブ会場になった様な不思議な世界に包まれていました。

モデルもやられているという青野さんです。審査員からポージングのリクエストがありちょっと困りながらもカッコよく対応されていました。

<2015年5月1日 肖像権の申し立てを受け青野さんのお写真は削除いたしました>

審査員の皆さんの的確で、かつ分かり易い指摘に感激してしまいました。

彼女たちの歌を聴き終えた後、上手だけれどもココロになにか引っ掛かるものがあります。それを審査員の方たちは正確に言葉に置き直してくれました。

子音と母音を分けて発音しない、口は横に開けずに縦に開ける、一本調子でなくメリハリをつける、なぜ作品の題名をカタカナにしたのか、言葉や想いをどれ位届けられたか等々・・・

基礎の重要性と言葉を紡ぎ言葉を伝える大切な気持ちを教えて貰いました。

審査員の方たちに賞をあげたいと思いました。

|

« 仁川の郷 ~芝桜~  | トップページ | ヴォーカルクイーンコンテスト グランプリ 青野紗穂  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/54631452

この記事へのトラックバック一覧です: ヴォーカルクイーンコンテスト 本選会 :

« 仁川の郷 ~芝桜~  | トップページ | ヴォーカルクイーンコンテスト グランプリ 青野紗穂  »