« 沖縄 ~プロローグ~ | トップページ | 石垣島 2日目  »

2012年6月29日 (金)

石垣島 1日目 

Dsc_0031

(冒頭写真は川平湾) 

【本日のコース】 西宮北口→関西国際空港(8:00発)→石垣空港(10:30着)→くまのみれんた(レンタルバイクショップ)→南の美ら花 ホテルミヤヒラ→食事処美ちゅら(昼食、野菜チャンプル)→唐人墓→名蔵大橋→赤崎→石垣御神崎灯台→底地ビーチ→川平湾→川平石崎→米原→底原ダム→バンナ公園→ホテル→公設市場(夕食、石垣牛ハンバーク定食)→ホテル

関空では手荷物チェックに引っ掛かりました。なんと爪切りにナイフが装備されていました。爪切りは逆剥けを切るのに使う予定でしたがいきなり没収となりました。まあ、スタートはこんなもんです。

Dscn0074_2 Dscn0088

石垣空港に着くとムッとした熱帯の風が身体を包みます。お~、南国に来た~と感じさせてくれます。空港到着口からバイクショップに電話します。空港までの無料送迎がサービスで付いています。10分ほどで車が到着。運転手のお兄さんと話していると僕のコース(石垣→宮古→本島)は最後の本島でがっかりすることになるので出来れば本島から離島へ行くコースの方が良かったとの由。やはり離島は海の美しさが違うのでそれを見た後の本島の海は綺麗に感じないからとの理由でした。今回、旅を終える段になってその言葉がよく理解できました。

石垣島での相棒はトゥデイ(原付50㏄、24時間×4回、レンタル代計8,000円)です。海風の所為でしょうか、ハンドル回りなど結構錆びついています。また青いボディは転んで付いた擦り傷が一杯です。速度計の処には「転倒した時は必ずご連絡ください」とのシールが貼ってありました。最初は全コースにて125㏄を借りる予定でしたが料金面で離島は原付としました。廻る距離も離島であれば原付で十分でした。(注:セルが掛からず後半はビーノに代りました)

空港やホテルで地元情報満載のガイドブック(観光情報誌)をゲットします。最新情報が満載です。石垣島では「2012石垣島タウンガイド((株)たけしょう発行)」と「Rikka Dokkaやえやま((株)JTB沖縄発行」が使い勝手が良く役に立ちました。

一日目の今日はフルタイムで遊べません。そこでまずは島の距離感や方向感、そして大きさを体感するために島一番の観光地である川平湾を目的地に定めてホテルにリュックを預けトゥデイで出発します。

空と海の青さがもう感動ものです。透き通るような青色や吸い込まれるような濃い青色。青色がこんなにたくさんあることに驚きました。期待の川平湾では雲が多く、時折差し込む日射しを待ってシャッターを切りました。

Dscn0093 Dscn0097 Dscn0106 Dscn0115 Dsc_0012 Dscn0132 Dscn0142 Dsc_0028 Dsc_0013 Dsc_0017 Dsc_0018 Dscn0153 Dsc_0037 Dsc_0045 Dsc_0047 Dsc_0052

この旅の裏?テーマは『いつもは出来ないことをやっちゃおう♪』です。という訳で、ホテルの大浴場で剃髪にチャレンジ。所謂『丸坊主』であります。そして髭は一切剃らないで伸ばし放題にすることにしました。さてさて頭の毛と鬚とどちらがより伸びるか見物であります。

Dscn0160 Dscn0172 Dsc_0048 Dsc_0044 Dsc_0049 Dscn0176 Dsc_0046 Dsc_0050 Dsc_0051_2 Dsc_0051

|

« 沖縄 ~プロローグ~ | トップページ | 石垣島 2日目  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/55193353

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島 1日目 :

« 沖縄 ~プロローグ~ | トップページ | 石垣島 2日目  »