« 石垣島 5日目  | トップページ | 宮古島 2日目  »

2012年7月 3日 (火)

宮古島 1日目 

Dsc_0775

【本日のコース】 石垣空港→宮古空港(昼食)→タクシー→ホテルピースアイランド宮古島→B-SHOP(レンタルバイク)→ホテル(ヘルメット交換)→砂山ビーチ→西平安名崎→世渡橋→池間大橋→池間島→池間島灯台→ホテル→GS→ホテル→西里通り→D‘OR(夕食)→コンビニ→ホテル

石垣空港から39人乗りの小さな飛行機に乗り込みます。手荷物は出来る限り預けてくれとの協力要請もありリュックは僕より先に機内へ。この便だけ座席指定がしてなかったようで1時間前に空港に入ったにも拘らず既に窓際は満席。非常口での協力隊員と相成りました。スチュワーデスさんからの協力依頼に素直に良い子の返事をします。

素晴らしい想い出をくれた石垣島が飛行機の窓から遠ざかっていきます。少しセンチメンタルになる僕が居ます。

宮古空港に着きます。でもレンタルバイクショップのお迎えはありません。ひとりでやられているので迎えに行けないと事前に知らされています。タクシーでホテルに向かいます。空港から市街地にあるホテルまでは1,000円強の料金です。

ホテルピースアイランド宮古島は部屋の中に洗濯乾燥機が備え付けられています。石垣島では黒色のジーパンが一日で汗の結晶が太もも後ろ辺りにくっきりと白く浮き出てきました。風呂場で手洗い(水洗いのみ)をしますが結構大変でした。そこでホテルの大風呂横にあるコインランドリーで洗濯(200円)や乾燥(100円)を利用もしました。

でも洗濯乾燥機(無料、ただし洗剤のみ50円/個で購入)が部屋に在れば気軽に利用できます。難点は音がうるさいこと。テレビの音は全く聞こえません。そこで夕方前に一度ホテルに戻った時にジーパンやTシャツを放り込み洗濯乾燥機を始動。ハーフパンツに着替えてから遊びに行って夜遅く帰ってきたときには出来上がり~という寸法です。洗濯から乾燥までは5時間ほど掛かるのでこれは理に適っています。これでいつも綺麗な僕の出来上がりです。

Dscn0712 Dscn0708 Dscn0716 Dscn0722 Dscn0724 Dscn0727

ホテルの目の前にもレンタルバイクショップがありましたが、僕が予約したのはホテルから徒歩5分程のショップ。貸して貰ったのはホンダ「ズーマー」(原付50㏄、24時間×4回、レンタル代計9,000円)です。宮古のバイクは大分年季が入っていましたがこちらは走行距離2,000km強とほぼ新品です。しかもちょっとカッコいい。軽いヘルメットもレンタル代に含まれているので借りることに。西宮から持参したジェットヘルは一旦ホテルに置いていきます。

今日は宮古島初日です。あまり欲張らないで、と思いつつ、気持ちは逸ります。素敵をまたいっぱいいっぱい見たい・・・ 

早速向かったのは砂山ビーチです。着くなりピーンと来ました。僕の中の理想のビーチがそこにありました。まずは白砂の平坦なアプローチがあって、草木のトンネルの中を緩やかな坂道を上がっていくと眼下に透き通る青色の海がバーンと広がっています。結局、この砂山ビーチには都合4回も訪れ、この旅で唯一海水浴もしました

Dscn0737 Dscn0738 Dscn0743 Dscn0746 Dscn0748 Dscn0744 

その後向かったのは宮古島の最北端にある池間島です。ライダーは兎に角、端っこや先っちょに行かなければ気が済みません。一路北に進路をとります。宮古島はツーリングマップル見開き2ページにピッタリ収まる大きさです(石垣島は北部がはみ出します)。街の中心部が西岸中央部にある(石垣島は南中央部)ので北へのアクセスはとても容易です。

池間島へ渡るためには世渡橋、そして池間大橋を渡ります。橋自体がまた素敵。でも橋を渡っているときは当然ながら橋を見ることができません。そこで橋全体が見渡せる西平安名崎へ先に立寄ります。風力発電の巨大なプロペラが回っています。北西端にある岬からの風景もこれまた絶景であります。

海の水が綺麗過ぎて近くの水面は青色ではなく透明になっています。だから写真ではその素敵がそのまま伝えることができません。その素敵を感じてもらうために、是非是非宮古島へ行って欲しいと思います。宮古島、バンザーイ。ぐるっと素敵に囲まれてテンションは上がりっ放しです。

Dscn0751 Dscn0768 Dsc_0719 Dsc_1135 Dsc_1156 Dsc_0746 Dsc_0755 Dsc_0793 Dsc_0764 Dscn0776

ホテルに帰り腕を見ると水泡が時計をしている処以外全体に数珠つなぎで出来ています。びっくりです。取り敢えずティッシュを当てて水抜きをします。触るとズルッと皮が捲れます。ハートマークだぜ~、などと喜んでいる場合ではありませんが思わず写真に。

ホテル前の西里通りをブラブラしながら夕食を食べる店を探します。宮古島のメイン通りなのですがシャッターが下りている店もあり活気は感じられません。ちょっぴりお洒落なお店に入りタコライスを注文しました。ホテルへの帰り道、地元コンビニでシークァーサーのアイスクリームを買ってひとりデザートを楽しみます。

Dscn0778_2 Dscn0782 Dscn0790 Dscn0793

|

« 石垣島 5日目  | トップページ | 宮古島 2日目  »

コメント

今関西では外来種の「タカサゴユリ」が満開ですが、東平安名崎には4月自生のテッポウユリが咲くそうですね。

投稿: SHIN | 2012年8月17日 (金) 22時29分

テッポウユリ群生の地と看板にありました。
4月はまた違う素敵な光景を見せてくれそうです。

ユリを被写体にしたのは丹波篠山玉水ゆり園へ
行った時くらいですね。
びわこ函館山ゆり園も行きたいとは思いましたが
今年も明日までの開園のようで来年以降の
お話となりそうです。

SHINさんの池田城のユリが素敵だったので
近場ですしそちらの方が先になりそうです。

投稿: tetsu | 2012年8月18日 (土) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/55195607

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島 1日目 :

« 石垣島 5日目  | トップページ | 宮古島 2日目  »