« 宮古島 5日目  | トップページ | 沖縄本島 2日目  »

2012年7月 7日 (土)

沖縄本島 1日目 

Dsc_1530

(冒頭写真は万座毛)

【本日のコース】 那覇空港→ホンダスポーツ池原(送迎あり)→道の駅かてな(昼食)→座喜味城跡→残波ビーチ→残波岬→真栄田漁港→真栄田岬→ホテルムーンビーチ(ムーンビーチルアウ2012)→万座毛→御菓子御殿(PASS)→ホテルルートイン名護→ラーメン→ホテル

いよいよ沖縄本島への上陸です。お陰様で石垣島や宮古島では天気に恵まれました。夕方のにわか雨や少しの雲があったりしまたが、本土が雨模様だったのにも係らず基本的には晴れの日が続きました。

天気予報では沖縄本島はだんだんと下り坂のようです。でも問題は今日。重く大きいリュックを背負って本島南部にある那覇からバイクで中部にある名護まで移動しなければなりません。今はまだ青空が広がっています。

Dscn1646 Dscn1652 Dscn1655 Dscn1695 Dscn1717 Dscn1720 Dscn1722 Dscn1727 Dscn1730 Dscn1731 Dscn1733 Dscn1734

空港に到着し連絡をすると間もなくワンボックスカーでレンタルバイクショップの方が迎えに来てくれます。待ち時間も有効活用、空港内の観光案内所で沖縄本島の情報誌を収集していました。

バイクショップはホンダ系列であるホンダスポーツ池原。宮古や石垣の時と違い、手続きがキチンとしています(離島でのアバウト対応も決して嫌いではないのですが)。バイクも傷が無いかしっかりと確認します。離島では料金や島の大きさから原付を利用しましたが、本島ではDio110をレンタルしました(1週間1万円)。ずっと原付でしたので倍の排気量の違いを乗ってすぐに実感します。離島に比べ面積の広い本島はこちらで大正解でした。那覇市内では久々に渋滞に巻き込まれます。車社会の沖縄を実感します。離島でのんびりと走っていた時がもう懐かしくなっています。

途中寄ろうと思っていた美浜アメリカンビレッジも気付かぬまま通り過ぎ、いつの間にか基地の町「嘉手納」に到着。ツーリングマップルに飛行場を一望できる道の駅とあったのでそちらで昼食を頂きます。なにせ大きなリュックと一緒です。どこかに立寄ろうとすると結構大変なのです。広大な基地と軍用機を目の前にして沖縄と戦争の問題を改めて実感します。

ビッグサイズのバーガーを平らげた後は残波岬へと寄り道します。その途中、座喜味城跡(ざきみぐすく、ざきみじょう)の看板が僕を引き寄せ寄り道の寄り道となりました。リュックがあるのでなるべく城の近くまで行こうと思ったのが間違いで一方通行の道のために結局は遠回りの末、再び振出しに戻る様なことになってしまいました。でもここで城に参上しなければすべてがパー。頑張ってリュックと共に城内を見て廻りました。沖縄にきて初の世界遺産(文化遺産)です

Dscn1739 Dsc_1465 Dsc_2425 Dsc_2426 Dsc_1467 Dsc_1468 Dsc_1472 Dsc_1476 Dsc_1486 Dsc_2429 Dsc_1495 Dsc_1499

グスクの後は当初の寄り道ルートに戻ります。残波岬と残波灯台。その名前から勝手に荒々しい光景を想像していたのですが、普通過ぎてちょっぴり期待外れでした。

Dscn1743 Dscn1744 Dsc_1508 Dsc_1504 Dsc_2437 Dsc_2433

海沿いにバイクを北進させていきます。途中、琴線に触れた名前のビーチに立寄ります。なかでもサンセットビーチは今日と明日の二日間、ハワイ一色となるイベントが開かれていて隣接するホテルの中は多くの人でごった返していました。明日はフラダンスと夕陽のコラボを楽しみに再びこちらに来てしまう僕が居ます。

Dscn1756 Dscn1761 Dscn1765 Dscn1759

万座毛(まんざもう)。「毛」は原っぱのことで時の王様が一万人が座ることの出来る広い原っぱと云ったことからその名が付いたとの由。今はその原っぱの上に行くことは(たぶん)出来なくてその独特な象の鼻をイメージさせる奇岩を向かいから眺める様になっています。その象の鼻を撮るのに一番いい場所に立つとちょうど逆光で大幅な露出調整が必要となりました。思い切ってホワイトバランスをいじっても面白い画が出てきます。そんなことをして遊んでいると女の子のグループ4人組が目の前ではしゃいでいます。紳士である僕は彼女らのカメラで写真を撮ってあげました。紳士である僕(再掲)はその場をスッと離れ違うロケーションさがし。再び海を撮っていると後ろに彼女たちが立っています。

「おじさんが見る景色は素敵」 そんな可愛いことを言ってくれます。後半部分は確かに嬉しい言葉ですが「おじさん」にはバカヤローと心の中でおじさんは叫びます。

Dsc_1548 Dsc_2441 Dsc_2458 Dsc_2447 Dsc_1523 Dsc_1531 Dsc_1557 Dsc_2464 Dsc_1565 Dsc_2465

今宵の宿は「ホテルルートイン名護」。やっと重たい荷物から解放されます。ベットに荷物を放り出し、フロントで教えて貰った近くのラーメン屋さんに直行です。宮っ子ラーメンがやはり僕にはお気に入り。かき氷は無料サービスです。メロンとイチゴの2種類をいただきます。

Dscn1775 Dscn1778 Dscn1779 Dscn1784

 

|

« 宮古島 5日目  | トップページ | 沖縄本島 2日目  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/55258237

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄本島 1日目 :

« 宮古島 5日目  | トップページ | 沖縄本島 2日目  »