« 沖縄本島 2日目  | トップページ | 沖縄本島 4日目  »

2012年7月 9日 (月)

沖縄本島 3日目

Dsc_3245

(冒頭写真は美ら海水族館)

【本日のコース】 ホテル→美ら海水族館→瀬底大橋→ホテル→A&W(夕食買出し)→ホテル

http://oki-churaumi.jp/index.html

朝食を食べ終わり外を見ると面白い位に雨が激しく降っています。天気予報では沖縄本島北部に洪水警報が出ています。雨が降ったら水族館と本島上陸時に決めていたので迷いはありません。

ローソンで割引券を売っているとフロントで教えて貰い買出しに行きますが、近くなのにもうビチョビチョです。雨が下から降っている様な勢いです。

良い子は真似をして欲しくないのですが、びしょ濡れを覚悟しなくてはならないのでそれなりの服装(半袖、半パン、ゴム草履に100円ショップで購入したビニール合羽)でバイクに乗り込みます。

実はその前にフロントでバイク以外のアクセス方法を訪ねましたが、どうも要領を得ませんでした。余りそういうケースが無いからなのか、サービス業としては殆どゼロ点の回答です。なんとか自分で整理するととんでもない時間とお金が掛かることが判明し、雨でもバイクで行くしかないと結論を出しました。

超安全運転で道の端をゆっくりと走ります。なにがあっても大丈夫なスピードです。途中大きな水溜りがあったり、工事中で滑りやすい鉄板があったりとマリオゲームのようですがそれもお楽しみのアイテムとしてひとつひとつクリアしていきます。

Dscn2178 Dscn2181 Dscn2182 Dscn2184 Dscn2185 Dscn2186 Dsc_1618 Dsc_2715 Dsc_1620 Dsc_1623

やっとのことで水族館の駐輪場に到着します。駐車場はガラ空きで駐輪場も僕だけです。雨は小降りになってきました。そこにライダーが一台到着です。若いお兄ちゃんでしたが彼も半分泣きながらこちらに来たそうです。

駐輪場から水族館入口まではちょっと距離がありますが小降りになった雨は僕の敵ではありません。周りの人たちはちゃんと傘を差していますが、僕は降ってくる雨粒を避けながら入口に向かいました(もちろん避け切れず濡れました・・・)。

Dsc_1624 Dsc_1628 Dsc_2720 Dsc_2726 Dsc_2722 Dsc_2723 Dsc_2727 Dsc_2730 Dsc_2733 Dsc_2728 Dsc_1638 Dsc_2732 Dsc_2745 Dsc_2749 Dsc_1640 Dsc_1641 Dsc_2756 Dsc_2758

水族館は想像以上に楽しかったです。でもやっぱり白眉は3匹(頭)のジンベイザメ。一枚の写真に3匹(頭)同時に収めることはなかなか大変です。餌やりの時間にはジンベイザメは効率よく餌を取るために立ち泳ぎを見せてくれます。これは自然界でもあることのようです。すごい迫力です。大量の水と餌を一緒に飲み込んでエラから水だけを排出します。

Dsc_2761 Dsc_2765 Dsc_1654 Dsc_1656 Dsc_1658 Dsc_2767 Dsc_2773 Dsc_2774 Dsc_2779 Dsc_2777 Dsc_2780 Dsc_2783 Dsc_2799 Dsc_1667 Dsc_2813 Dsc_2839 Dsc_2841 Dsc_2859 Dsc_2850 Dsc_2852 Dsc_2876 Dsc_2882 Dsc_2897 Dsc_2899 Dsc_2900 Dsc_2901

大水槽の上から黒潮の海を観ることが出来ます。スタッフの方の解説を聞きながら海の神秘の世界にちょっぴり触れたような気がします

水族館の周りには「オキちゃん劇場」「イルカラグーン」「ウミガメ館」「マナティ館」が海沿いに並んでいます。オキちゃん劇場で行われるイルカショーはその中でも一番人気の出し物です。そんな時、一人だと便利です。満席に近い会場でしたが最前列の家族と家族の間に空いているミラクルスポットにそっと座らせて貰います

Dsc_1732 Dsc_2902 Dsc_1734 Dsc_1735 Dsc_1738 Dsc_2906 Dsc_2914 Dsc_1747 Dsc_1742 Dsc_2950 Dsc_2920 Dsc_2924 Dsc_2926 Dsc_2949 Dsc_2933_2 Dsc_2936 Dsc_2934 Dsc_1751 Dsc_2947 Dsc_2930 Dsc_2952_2 Dsc_1762 Dsc_1763 Dsc_1771 Dsc_1773 Dsc_1781 Dsc_3046 Dsc_1789 Dsc_1791 Dsc_1794

再び水族館に戻ってジンベイ君たちと対面です。午前中と違って人の数がグッと増えているのが分かります。ゆったりと泳いでいる魚たちを見ていると時間を忘れてしまいます

Dsc_1796 Dsc_1800 Dsc_1806 Dsc_1818 Dsc_1831 Dsc_1834 Dsc_1835 Dsc_1840 Dsc_1844 Dsc_1852 Dsc_1853 Dsc_1877 Dsc_1886 Dsc_1887

人気者のジンベイザメの前をマンタが横切ろうとして水中衝突(下写真4枚、Z順)。大勢の人から『ウォー』と叫び声が上がります。衝突は一瞬でした。2匹(頭)はその後、なにも無かったように悠々と泳いでいました。

Dsc_1846 Dsc_1847 Dsc_1848 Dsc_1849

大水槽の見えるカフェで昼食を取りたかったのですがもの凄い行列です。これはいけません。仕方なく、入口付近で見かけたレストランへと向かいます。ここも列を為していましたが外に出るのも億劫なので最後尾に並びます。

食事が終わると再び大水槽の前の人になります。ツアーでも大人気の美ら水族館。滞在時間を3時間とっていますと宣伝しているツアーもありますが、きっとあっという間に時間は過ぎてしまいます。僕はこの日、8時半過ぎから16時前までの7時間強、水族館の素敵を楽しませて貰いました

Dsc_1890 Dsc_1894 Dscn2192 Dsc_1899 Dsc_1905 Dsc_1913 Dsc_1926 Dsc_1929 Dsc_1939 Dsc_1972 Dsc_1977 Dsc_1992 Dsc_1996 Dsc_1950

水族館にお別れをして駐輪場に戻る前に沖縄郷土村に立寄ります。琉球王国時代の沖縄の民家や村落を再現していて、ここだけでも素敵な場所です。でも夕方に近付いていた所為か民家を見る人は僕以外にはいませんでした。

帰路、フクギ並木を愛でる北ルートもあったのですが、結局来た道をそのまま戻る南下ルートを選択。途中、瀬底大橋を渡り島をくるっと廻ってホテルに戻りました。

今日は殆ど立って歩いて、バイクの出番は往復路だけ。気持ちはハッピーですが身体はちょっぴり草臥れました。ホテル横のA&Wで夕食の買出しをしてベッドにひっくり返りました。幸せタイム。

Dscn2206 Dscn2203 Dscn2213 Dscn2215 Dscn2218 Dscn2217 Dscn2219 Dscn2221

|

« 沖縄本島 2日目  | トップページ | 沖縄本島 4日目  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/55258258

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄本島 3日目:

« 沖縄本島 2日目  | トップページ | 沖縄本島 4日目  »