« 砥峰高原 | トップページ | 甲山 神呪寺境内 四国88カ所めぐり  »

2012年10月21日 (日)

福知渓谷 

Dscn0062

砥峰高原から福知渓谷へと抜ける道が39号線です。冒頭写真の様に福知川に沿って素敵な道が続きます。秋の気配を濃厚に感じながらDSCと進んでいきます。道の真ん中に落ち葉が溜まっています。時折タイヤがグリップを失いバイクが制御不能となります。低速安全運転、それだけが唯一の対策です。

Dscn0043 Dscn0044 Dscn0050 Dscn0084

|

« 砥峰高原 | トップページ | 甲山 神呪寺境内 四国88カ所めぐり  »

コメント

落ち葉は曲者ですよね。転けそうになるし、濡れてるとバイクに張り付くし。

投稿: keiichi_w | 2012年10月28日 (日) 06時04分

おっかないですね。

砂利道やびしょ濡れ道など酷道で鍛えられて
いると自分自身で思っていましたが
ここ福知渓谷で2度、ヒヤッとする場面に
出くわしました。

一歩間違うと谷底に落ちていくことになるので
気を付けないといけませんね。

福知渓谷も砥峰高原寄りの区間は自然に
抱かれる感じなのですが途中から少し
人工物が多くなりがっかり感が出てきます。

投稿: tetsu | 2012年10月28日 (日) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/55939520

この記事へのトラックバック一覧です: 福知渓谷 :

« 砥峰高原 | トップページ | 甲山 神呪寺境内 四国88カ所めぐり  »