« 爆弾雪 | トップページ | 東京家族  »

2013年1月20日 (日)

明石 魚の棚 

Dscn0083 

先週の爆弾雪の恐怖の記憶からまだ解放されていません。今日は海沿いの西方へと行くことにしました。目指すはJR明石駅南に広がる『明石 魚の棚』と名付けられた商店街です。明石城築城と前後して営業を始めたとのことで400年弱の歴史を有しています。

明石海峡大橋を左手に見ながら、まずは明石フェリー乗り場を目指します。カブやDSCとともに乗船したフェリーは今はもうありません。フェリー乗り場は閉鎖されタイムズの時間貸駐車場になっていました。

そこから北方面に2号線に抜ける道が明石銀座通りと呼ばれています。歩道上に駐輪場があります。原付限りと断りもなかったので止めさせて貰いました。2時間まで無料。6時間まで200円ととてもリーズナブルです。でもスペースを考えると原付仕様かなとも思います。2台分を占拠してしまいますが今日は空いていたので許して貰います。

フェンダーがポールと干渉しないか、DSCを傾けているとバイクを支え切れずそのままコロリと倒れてしまいました。バイクと花壇との間に挟まれバタバタしているとおじさんが助けてくれました。こんな時人の親切が身に沁みます。

Dscn0049 Dscn0060 Dscn0062 Dscn0063 Dscn0064 Dscn0070 Dscn0072 Dscn0071

明石では玉子焼きと云われている明石焼き。タコご飯とセットで850円です。吸い寄せられるようにお店(『かねひで』)に入って注文します。熱い出汁に玉子焼きをポチャンと浸して薬味とともに口の中に入れハーフーしながら頂きます。

商店街の中央付近には『魚の駅』があり道の駅のように休憩したりトイレを借りたりできます。初めてここに来る人は『魚の駅』入り口に置いてある商店街マップをゲットして回ると分かり易いです。

商店街を端から端まで歩いて駐輪場へ戻る途中、行列が出来ているお店がありました。やはり玉子焼きのお店『たこ磯』です。クチコミから行列が出来ているのでしょう。美味しいお店はやはり皆さん良く知っています。今度来たときはこちらにも寄ってみないといけません。

トリックアートのタコの大看板を見ながら明石銀座通りにあるDSCの居る場所に戻るとハーレーの団体さんが道路向うの駐車場に列を成しています。十数台のハーレーがその建物に入っていきました。駐車場にバイクを止めることが出来る場所は余りありません。明石市はライダーに優しい街なのかもしれません。

Dscn0086 Dscn0077 Dscn0079 Dscn0089 Dscn0087 Dscn0091 Dscn0101 Dscn0103

|

« 爆弾雪 | トップページ | 東京家族  »

コメント

ここに駐輪場があったんですね。
知りませんでした。
結構うろうろと探した経験が
あるんですが。。。

 今度行ったら
 この看板探して見ましょう。

               (^^♪

投稿: kanoko551 | 2013年1月21日 (月) 22時21分

市街地ではなかなかバイクを安心しておける
場所がなく、ついつい田舎に行ってしまいます(笑)

でもこの日は暖かい海沿いの町に行きたくて
事前に駐輪場情報を調べて行きました。
スペースが原付サイズなので混雑しているときは
中型以上は止め難いと思います。
でもこの日も殆ど埋まっていませんでした。
平日は逆なのかもしれませんね。

新開地にも通路上にバイク置き場があります。
所々にそんなスペースが増えてくれると有難いですね。

魚の棚、グルメなkanoko551さんには
とても楽しいところだと思います。
活気がある商店街はいいですね。

投稿: tetsu | 2013年1月22日 (火) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/56584593

この記事へのトラックバック一覧です: 明石 魚の棚 :

« 爆弾雪 | トップページ | 東京家族  »