« 関西フィルハーモニー管弦楽団  | トップページ | 菜の花 ~神戸総合運動公園~ »

2013年3月16日 (土)

中山寺 

Dscf0362

中山寺での梅林が見頃を迎えているとのことで行ってきました。首からぶら下げるは『X20』。パララックスを身体で覚えるために意識してファインダーを覗いてシャッターを押していきます。チャンチャンとそのシャッター音は軽やかであります。

アドバンスフィルターの効果確認や近接撮影には液晶モニターに頼らざるを得ませんがそれ以外は極力ファインダーを利用します。パッとカメラを右目に当ててシャッターを押す。このリズムが心地良く感じます

人が多くて梅の花だけを切り撮っているつもりが人の頭が連なるように沢山写っていたりする失敗写真もありました。一眼レフ(D90、D7000)やコンデジS8200は自分の感性と近いものが撮れるようになってきましたがまだまだX20はおっかなびっくりの感じの真っただ中にあります。でもこいつを首から下げているとなんか嬉しいのです

Dscf0321 Dscf0428 Dscf0307 Dscf0311_2 Dscf0338 Dscf0427 Dscf0496 Dscf0455 Dscf0526 Dscf0495 Dscf0531 Dscf0514 

(FUJIFILM X20)

|

« 関西フィルハーモニー管弦楽団  | トップページ | 菜の花 ~神戸総合運動公園~ »

コメント

うーむ、巧い人はどんなカメラでも巧いですね。

投稿: keiichi_w | 2013年3月17日 (日) 05時06分

どうもありがとうございます。
今回は被写体に恵まれました。
少し枯れかけた花もありましたが
遠目には満開でありました。

梅はひとつひとつの花が個性的なので
一眼レフだとどうしてもマクロレンズで
撮ってしまい、場所がどこかは関係なく
なってしまいがちです。

コンデジでパチパチ撮ることでその場所全体の
雰囲気を出したいと思いました。

また被写体まで1cmのスーパーマクロ機能も
使ってみました。
気付くとレンズに装着していたフィルターが
花粉だらけになっていました。
ちょっと近付け過ぎました(笑)

投稿: tetsu | 2013年3月17日 (日) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/56967516

この記事へのトラックバック一覧です: 中山寺 :

« 関西フィルハーモニー管弦楽団  | トップページ | 菜の花 ~神戸総合運動公園~ »