« フィット最高峰 『RS』 | トップページ | はじまりのみち  »

2013年6月 1日 (土)

新・午前十時の映画祭

Dscn0035

朝十時から素晴らしき映画の数々を約1年間に亘り一作品に付き2週間ずつ上映しています。西宮ガーデンズの映画HPを見ていると『カサブランカ』が5月31日までスクリーンで観ることが出来たようです。気付いたのが6月1日。残念。

僕の生涯で一番多く観た映画が『カサブランカ』と『ローマの休日』、そして『男はつらいよ(寅さんシリーズ)』の3作品です。

その素敵な世界に入り込む為には、やはり大きなスクリーンが必要不可欠です。イングリッド・バーグマンの圧倒的な美しさとオードリー・ヘップバーンの妖精のような可愛さ。

言葉に出来ない、言葉にしない想いと、自分の素直な気持ちとは正反対の現実の選択。ハンフリー・ボガートとグレゴリー・ペック。男は自分の下した結論に納得と後悔の間を死ぬまで漂っていくような気がします。

Dscn0004 Dscn0005

(NIKON COOLPIX S8200)

|

« フィット最高峰 『RS』 | トップページ | はじまりのみち  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/57503954

この記事へのトラックバック一覧です: 新・午前十時の映画祭:

« フィット最高峰 『RS』 | トップページ | はじまりのみち  »