« 物語の最終章 | トップページ | 龍神温泉  »

2013年8月 3日 (土)

高野山 

Dscf0087 

【本日のコース】 西宮→43号線→津守→29→堺→310→原町北交差点→170→371→紀見峠→24→橋元橋→371(五光の滝・やどり温泉・弘法大師御衣干岩)→高野山(苅萱堂(かるかやどう)・摩尼宝塔・女人堂・恵光院・中の橋・奥之院弘法大師御廟)→高野龍神スカイライン(花園あじさい園・ごまさんスカイタワー・護摩壇山ワイルドライフ・恋小袖の瀧)→龍神温泉(龍神温泉元湯、同別館・温泉寺・曼荼羅の滝・日高川)

龍神温泉へ行く途中、高野山を経由します。大阪方面からアクセスするには371を南下していくのですが高野山へ向かう車は370へと誘導されます。371は道幅が狭く落石もありファミリー客には不向きだからです。だからかもしれませんが僕は371が大好きです。でもこの人を寄せ付けない371も所々で段々と綺麗に広く舗装されてきているのが気になりました。

どこまでも続く山並みの眺望を堪能しトンネルを潜ると高野山の町に入っていきます。ここは素通りする訳にはいきません。ご挨拶ポイントに立寄った後、昼食を中の橋の食事処で戴き奥之院さんへと向かいました。

奥之院さんには今も弘法大師空海が生きておられ毎日食事が運ばれています。御廟に入るとここでしか味わうことの出来ない不思議な感覚に包まれます。暗闇の世界が明るい電気の世界に慣れてしまった自分に皮肉にもたくさんのことを教えてくれているようです。

Dscn0018 Dscn0022
Dscn0023 Dscn0027
Dscn0025 Dscn0028
Dscn0052 Dscn0057
Dscn0062 Dscn0078
Dscn0076 Dscn0080
Dscn0084 Dscn0085
Dscn0088 Dscn0089
Dscn0090 Dscn0091
Dscn0097 Dscn0105
Dscn0106 Dscn0109
Dscn0110 Dscf0012
Dscf0018_2 Dscf0022_2
Dscf0032 Dscf0035
Dscf0043 Dscf0047
Dscf0052 Dscf0055
Dscf0064 Dscf0068
Dscf0071 Dscf0074 

(FUJIFILM X20、NIKON COOLPIX S8200)

|

« 物語の最終章 | トップページ | 龍神温泉  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/57925111

この記事へのトラックバック一覧です: 高野山 :

« 物語の最終章 | トップページ | 龍神温泉  »