« 新祖谷温泉 ホテルかずら橋 1日目  | トップページ | 小便小僧  »

2013年8月25日 (日)

新祖谷温泉 ホテルかずら橋 2日目

Dscn0682 

朝一番、誰も居ない天空の露天風呂(「筍の湯(混浴)」)で至福の時間を味わいます

本日一番のケーブルカーには僕以外に年配の男性客4人(同一グループ)が居たのですが、僕が最初に一番奥にある混浴風呂に行ったのを見てか男風呂に行ってくれたので混浴風呂は独り占めです。

食事処で朝食を頂いた後、宿のボンネットバスで『かずら橋』に向かいます。橋は渡るのに500円が必要です。怖い思いをしてお金を払うのであります。雨がしっかりと降っています。橋に着く前から絶対に渡らないと決意表明をする僕でした。勇敢な婦女子が橋を渡るのをそっと見ていました。

帰りのバスの中はこのバスにピッタリの楽しい音楽に包まれていました。

『田舎のバス』 http://www.youtube.com/watch?v=jpGTrCmdpPI

Dscn0724 Dscn0758
Dscn0690 Dscn0718
Dscn0760 Dscn0805 Dscn0815 Dscn0831
Dscn0833 Dscn0859
Dscn0879 Dscn0884
Dscn0932 Dscn0936
Dscn0897 Dscn0939

(NIKON COOLPIX S8200)

|

« 新祖谷温泉 ホテルかずら橋 1日目  | トップページ | 小便小僧  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/58064816

この記事へのトラックバック一覧です: 新祖谷温泉 ホテルかずら橋 2日目:

« 新祖谷温泉 ホテルかずら橋 1日目  | トップページ | 小便小僧  »