« デカンショ節 | トップページ | umi   »

2013年9月14日 (土)

菜穂子 

Dscn0109

毎月1日は映画の日として入館料が1,000円となることは知っていましたが、同様に14日もTOHOシネマズの日として1,000円になるとメール案内がありました。

では『少年H』を観ようかな、と思いましたが夜の回がありません。そこで良くも悪くも様々な評判のある『風立ちぬ』を観に行きました。

ネット予約の時に中央段のほぼ中央にポツンと空いた席がひとつ。それをクリックして予約完了です。アベックが隣同士にならないように空けていた席です。坊主頭の僕が席に座ると当然ながら男性が僕側に座ります。これで男3人串団子の出来上がりです。

メッセージ色の強い作品は苦手です。また堀辰雄でなく太宰に傾倒していた自分です。綺麗過ぎる世界には気付くと距離を置いてしまいます。

たった一人の女性をも守ることの出来なかった男の底なしの悲しみと後悔。そんな心中にフォーカスしても良かったかもしれません。

それでも菜穂子の可愛さと愛おしさに救われました。

Dscn0067 Dscn0069
Dscn0070 Dscn0072
Dscn0078_2 Dscn0083
Dscn0087 Dscn0088
Dscn0091 Dscn0096
Dscn0101 Dscn0103

(NIKON COOLPIX S8200)

|

« デカンショ節 | トップページ | umi   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/58193377

この記事へのトラックバック一覧です: 菜穂子 :

« デカンショ節 | トップページ | umi   »