« おわら風の盆 ~天満町~  | トップページ | 神戸垂水よさこいまつり  »

2013年9月 2日 (月)

おわら風の盆 ~雨の八尾~ 

Dsc_1479

天満町で今宵3つ目の踊りを観させて貰いました。でもそれからはびっくりする様な激しい雨。大きな傘はバスに置いてきています。折り畳傘をポシェットから取り出し、合羽を着込んで暫し雨宿りの為、バス停のベンチで過ごします。

真夜中に独り、雨のバス停にいる自分は決して嫌いではありません。

足早に駆け抜けていく人、寄り添うようにゆっくりと傘を揺らしていくカップル。日本の道百選にも選ばれた東町から諏訪町、東新町へと続く雨に濡れた道は提灯の灯りと様々な人間模様を映し出していました。

午前2時45分の集合時間の大分前に集合場所である観光会館に到着してしまいます。他の同乗してきたバスの乗客たちの多くも既に集合しているようです。

集合時間間近になると雨が上がります。皮肉なものです。そんなこともありギリギリまで粘って踊りを求めていた人たちもいました。僕は一寸草臥れたようです。素直にバスに戻りました。 

添乗員のYさんは相変わらずメルトダウンの中にいます。座席を倒し、タオルで目隠しして少しでも楽になるようにお手伝い。

冬、きっと雪の中に埋もれるようになる町で繰り広げられる夏の静かな盆の踊り。いつかまた来ることが出来るのでしょうか。しっかりと心に刻まれた素敵な想い出の地となりました。

タムロン18-270。雨のこの日、レンズ交換など考えられぬ状況でこの画角の対応力の広さに助けられました。全体観から踊り手の息遣いまで、D7000のISO6400という途轍もない能力の手助けがあったとはいえ、手振れ補正機能と相まって心の写真が撮れたと思います。

Dsc_0629 Dsc_0632
Dsc_0635 Dsc_0641
Dsc_0642 Dsc_0644
Dsc_0655 Dsc_1451
Dsc_1453 Dsc_1471
Dsc_1501 Dsc_1509

(NIKON D7000 & TAMRON 18-270 F3.5-6.3 B008)

|

« おわら風の盆 ~天満町~  | トップページ | 神戸垂水よさこいまつり  »

コメント

こんばんは、私もNikon D7000で風の盆を撮影していました。
なんとレンズはTAMRON 18-270 F3.5-6.3 B008です。
でも経験や感性が違うのでしょうね。素晴らしいです。

投稿: SILVIAおじさん | 2013年9月 9日 (月) 21時19分

同じカメラとレンズの組み合わせなんですね。

僕はこの日の為にB008を購入しました。
以前使っていたタムロン28-300の
ズームロックボタンが落ちかけるように壊れて
しまったのが切っ掛けです。

写真をお褒め頂きありがとうございます。

雨の中、バンダナをカメラとレンズに掛け
傘を持ちながらの撮影でした。
これもまた楽しいと思うようにして頑張りました(苦笑)

投稿: tetsu | 2013年9月 9日 (月) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/58128112

この記事へのトラックバック一覧です: おわら風の盆 ~雨の八尾~ :

« おわら風の盆 ~天満町~  | トップページ | 神戸垂水よさこいまつり  »