« 甲東梅林  | トップページ | 孤独(ひとり) »

2014年2月22日 (土)

寅さん 

Dsc_0084

また寅さんがフラれた。

世界中で一番寅さんの心の内を知っているのは自分だと思う。そう思っている沢山の寅さんファンのひとりが僕であります。

寅さんが惚れる女性の中には時折罪作りな女性(ひと)が居ます。何気ない仕草や言葉に翻弄されるのは男性の宿命でもあります。

いくつになっても恋する寅さんが居ました。映画の中でその命を終える前に寅さんは亡くなりました。

山田監督はどうその最終回を描いたのでしょうか。旅の途中で人知れず安旅籠の煎餅布団の上で苦しむことなく蝋燭の焔がフッと消え入るように息を引き取る寅さんが脳裏に浮かびます。

|

« 甲東梅林  | トップページ | 孤独(ひとり) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/59180647

この記事へのトラックバック一覧です: 寅さん :

« 甲東梅林  | トップページ | 孤独(ひとり) »