« 貴船神社  | トップページ | 三千院  »

2014年3月 8日 (土)

寂光院 

Dsc_1109 

http://www.jakkoin.jp/

今日は大原の地に宿を得ています。京都市内からはアクセスが若干悪いので折角この地に来ても気持ちが120%ゆっくり出来ないことが多いのですが、今日は『ゆっくり&のんびり』を思う存分満喫したいと思います。

宿でライダーズジャケットを脱いで身軽な服に変身して寂光院さんと三千院さんとどちらに向かうか楽しく悩みます。玄関で女将さんに相談すると、境内が広く見所満載の三千院さんはゆっくりと時間を取って廻る方が良いので今日は寂光院さんでのんびりされたら、とのアドバイス。

仰せに従い、ぶらぶらと宿から続く緩い坂道を上がっていきます。観光客もまばらです。土産物屋さんも商売気が無いのか売り子の方が見えません。

2000年5月、何者かによって放火された本堂はご本尊さまとともに炎に包まれ焼け落ちてしまいました。宝仏殿では黒く焼け焦げた仏様たちに逢うことができます。

再建された本堂に入ると女性の方が解説をして下さっていました。

無言の空からは気紛れな粉雪が舞い降りてきました。白い妖精たちが心の隙間に入り込んではそっと溶けていきます。

Dsc_1034 Dsc_1051
Dsc_1064 Dsc_1074
Dsc_1075 Dsc_1085
Dsc_1093 Dsc_1098
Dsc_1108 Dsc_1120
Dsc_1129 Dsc_1146

|

« 貴船神社  | トップページ | 三千院  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/59265190

この記事へのトラックバック一覧です: 寂光院 :

« 貴船神社  | トップページ | 三千院  »