« 果無集落  | トップページ | 玉置神社  »

2014年6月21日 (土)

静響の宿 山水

Dsc_0398 

夜、テレビを付けるのを止めました。大自然に丸ごと包まれる幸せな時間が愛しく思われたからです。

目の前を流れる川の瀬音、蛙(かわず)の鳴き声、雨音。。。 雨が部屋に吹き込まないようにホンの少しだけ窓を開けて暗闇に広がる夜の世界を部屋の中へとそっと誘(いざな)います。なんとも贅沢な時間です。

http://www.onsen-sansui.com/sansui/

宿に着くまでに3湯を制覇してきたのですが宿の湯もこれまた素敵で何回もお湯の中の人になっていました。貸切湯もひのきと梅樽の2種類があり両方を堪能。ひとつの建物の中に貸切湯があり壁で区切られています。梅樽に入った時、ひのきの湯には女性が2人入浴中。全然関係ありませんがなぜかドキドキしてしまいました。

夕食は地元産の食材がズラッと並びます。熊野牛のすき焼きをメインにお腹がはち切れそうになりました。血管が切れないように注意しないといけません(←分かる人だけ笑って下さい)。

部屋に戻り、暗くした部屋の中でフカフカの布団に包まれます。いつもは24時過ぎまで起きている僕ですが、なんと9時前には自然と寝入ってしまったようです 夜中の1時頃に目が覚めてまたお湯の中の人となります。真夜中の風呂は当たり前のように僕一人だけです。雨が露天のお湯に水紋を作っています。

Dscn0356 Dscn0369
Dscn0371 Dscn0370
Dscn0390 Dscn0395
Dscn0421 Dsc_0381
Dsc_0394 Dsc_0449
Dscn0444 Dscn0458
Dscn0460 Dscn0468
Dscn0415 Dscn0512
Dscn0514 Dsc_0454
Dscn0504 Dscn0532
Dscn0538 Dscn0543

|

« 果無集落  | トップページ | 玉置神社  »

コメント

tetsuさん、ご無沙汰です。マイペースで渋い旅をされてますね。
お元気ですか?
以前PCの調子悪くなって、そのままお気に入りの迷子となっていました。

これからもよろしくお願いします。

投稿: ue | 2014年6月27日 (金) 08時10分

ご無沙汰しています。
ueさんのブログは良く拝見させて頂いて
いるので僕自身はご無沙汰の感はあまりありません(笑)

ueさんのお写真、独特な空気感が凄くいいですね。
一目でueさんの作品と分かります。

またカメラもあっこれいいなぁと思うと
もうueさんが使われていることが多いです。

XQ1、いま一番きになるコンデジです。

今日はヨドバシでD810のパンフを貰ってきました。
これをゲットすると2.8レンズ群を揃えなく
てはいけなくなるのでグッと我慢です。

こちらこそまたよろしくお願いいたします。

投稿: tetsu | 2014年6月27日 (金) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/59866184

この記事へのトラックバック一覧です: 静響の宿 山水:

« 果無集落  | トップページ | 玉置神社  »