« 奈良  | トップページ | イルミ奈~ら  »

2014年7月20日 (日)

奈良国立博物館 ~醍醐寺のすべて~ 

Dsc_0079_2

当日券は1,500円とちょっぴりお高いゆえに本当に興味ある人しか来ず、ゆっくりと鑑賞できると思っていました。しかし会場は結構な賑わいで嬉し悲しでありました

15時からは醍醐寺僧侶達による法要があり読経の世界にどっぷりと浸かることが出来ました。立ったまま身動きも出来ず後半はちょっとフラフラしてしまいました。また16時からは法話も会場を移して行われ京都にある醍醐寺と奈良との繋がりを教えて頂いたりしました。

博物館と仏像館とは地下道で結ばれています。炎天下の中を歩かずに済むのは有難かったです。ただ残念だったのは以前はOKだった仏像館での写真撮影がNGとなったことでした。

静かに鑑賞したい人達の想いを大切にした結果だと思いますが、ファインダーを通して仏様達とじっくりお話が出来たその時の濃密な時間は今回は感じることが出来ませんでした。

奈良は神の遣いである鹿が大切にされています。車道を鹿たちがまるでリビングで寛ぐ親父のようにしておりました。車はその横を大回りしながらゆっくりと避けて通ります。良い光景です。

Dsc_0059 Dsc_0063
Dsc_0072 Dsc_0090
Dsc_0115 Dsc_0151
Dsc_0121 Dsc_0171
Dsc_0156 Dsc_0160
Dsc_0163 Dsc_0170
Dsc_0174 Dsc_0177

|

« 奈良  | トップページ | イルミ奈~ら  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/60027508

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良国立博物館 ~醍醐寺のすべて~ :

« 奈良  | トップページ | イルミ奈~ら  »