« 再度山 大龍寺  | トップページ | 西宮ガーデンズ  »

2014年12月21日 (日)

関西学院大学 ~プロジェクションマッピング~ 

Dscf0594_2_2

http://nishinomiya-style.jp/blog/2014/12/04/10842

関学125周年記念を祝うプロジェクションマッピング(PM)が3日間連続で行われています。本日がその最終日です。日曜日の夕方ですが大勢の人が甲東園駅から関学までの道のりを歩いていました。50cc以下のバイクだけが駐輪場に置くことが出来ます。だから今日の相棒はTODAYです。

夜の難しいシチュエーションです。いつもなら間違いなく旗艦D7000を連れ出すのですが先日X20のセミナーを受けたばかりです。ここはX20がどれだけ期待に応えてくれるのか、チャレンジしてみたいと思います(S8200はいつも腰にぶら下がっているのでカウント外)。

この日、モニターにはいつもは表示させていない水準器がありました。画像確認の邪魔になるのでいままではスッキリとした画面をデフォルトにしていましたがセミナーで折角習ったお勧めモードにしてみました。水平がでると緑ラインが出ます。でも出来上がった画像を見ると全部が幾分右側に傾いている様です。視差(パララックス)の原理と同じ事態は当然に考えていて時計台中央ラインの延長線上に位置していたつもりです。真正面ど真ん中にラッキーにもポジショニングできたので水準器を頼りにした次第にも拘らずです。

自分の感性を信じてやればよかったかな。。まだまだ試行錯誤の日々が続きそうです

肝心のPMの方ですがもっと建物全体を使って驚くような展開を期待していたのですが時計台の建物のみがスクリーンとなり物語の連続性もなく少し残念でありました。

USJやハウステンボスを想像していたらそれは見当違いです。ただ素晴らしいと感じたのはここに来ていた皆がとても楽しそうにしていたこと。この日は2回の上映がありましたが1回目は遠く芝生の端から、2回目は正面最前列中央から撮影となりました。どちらものんびりとした感じで写真を一生懸命に撮っている人は少なく、映像と音楽を楽しんでいる人たちが多く居ました。後ろに居た女の子たちがとても嬉しそうにしていたのでこちらも何だか嬉しくなってしまいました。

Dscf0013 Dscf0020
Dscf0381 Dscf0481
Dscf0497 Dscf0529
Dscf0536 Dscf0582
Dscf0586 Dscf0602
Dscf0662 Dscf0725
Dscf0746 Dscf0793

|

« 再度山 大龍寺  | トップページ | 西宮ガーデンズ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/60845053

この記事へのトラックバック一覧です: 関西学院大学 ~プロジェクションマッピング~ :

« 再度山 大龍寺  | トップページ | 西宮ガーデンズ  »