« 全国 大陶器市 ~西宮神社~  | トップページ | お汁粉  »

2015年1月25日 (日)

白崎海岸 ~水仙~ 

Dsc_0113

http://shirasaki.pya.jp/?topics=%E7%AC%AC%EF%BC%91%EF%BC%92%E5%9B%9E%E3%81%99%E3%81%84%E3%81%9B%E3%82%93%E7%A5%AD%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

『すいせん祭』がドンピシャの本日行われているらしい。

「白崎青少年の家」の周辺がその会場です。入口近くの水仙畑はポチポチの咲き具合で全く画になりません。きっと坂の上の本会場は綺麗なのだろうとDSCと駆け上がっていきます。途中で駐車待ちの車の列が続いています。バイクの僕は申し訳ありませんがその横を通り抜けて先に臨時駐輪場に置かせて貰います。

水仙はポチポチとは咲いていますが『絶景かな』の光景の一部となる花の群生はどこにも見当たりません。車の誘導をされていたおじさんにどの辺がお勧めか尋ねますが「人それぞれだから」と要領を得ない説明しかしてくれません。

南紀最大の野生すいせん群生地と看板を上げていますがこれでは羊頭狗肉状態です。しばらくは山の斜面に咲いた水仙を横から撮ることで密度を上げたり、ひとりひとりの花と向き合ってマクロレンズで一緒に遊んだりします。

このままがっかり度満点のまま帰るのも癪なので駐車場をくるりと廻ることにしました。バイクを置いた丁度反対側に展望台と遠見番所跡の看板を見付けます。展望台からは先ほど立寄った白崎海岸を俯瞰するように観ることが出来ます。また番所跡には野生水仙群生地と青い杭がその存在をPRしています。圧倒的なボリューム感には程遠いですがちょっとだけ得点アップとなりました。

帰り道、湯浅方面へと海岸線沿いを走っていくつもりでDSCのアクセルに力を入れようとすると車が数台道端に止まっています。絶好の被写体があることが伝わってきます。海に落ち込む斜面に沿って水仙が咲いています。ここでもポツポツ感は拭えませんが海とのコントラストは見事です。でも車道から海面までの長く続く階段と、革ジャケを着込んで帰るモードになった居た僕にはお腰に着けたコンデジを取り出し上から写真を数枚撮るのがやっとでした。

DSCは全くもって絶好調です。ETCカードの期限切れもあって今日は全て下道でありました。下道は楽しいけれどドキューンと移動することの快適さも知っています。その時々の最適を模索しながら素敵な旅を続けていきます。

Dscn0014 Dscn0037
Dsc_0123 Dsc_0125
Dsc_0008 Dsc_0022
Dsc_0028 Dsc_0032
Dsc_0049 Dsc_0053
Dsc_0055 Dsc_0021
Dsc_0076 Dsc_0052
Dsc_0093 Dsc_0061
Dsc_0105 Dsc_0118
Dsc_0128 Dsc_0154
Dsc_0155_2 Dsc_0127
Dsc_0167 Dsc_0180
Dsc_0213 Dsc_0150
Dscn0057 Dscn0058
Dscn0071 Dscn0075
Dscn0091 Dscn0099

|

« 全国 大陶器市 ~西宮神社~  | トップページ | お汁粉  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/61032742

この記事へのトラックバック一覧です: 白崎海岸 ~水仙~ :

« 全国 大陶器市 ~西宮神社~  | トップページ | お汁粉  »