« バイク試乗まつり  | トップページ | 熊野古道  »

2015年5月31日 (日)

ちくさ湿原 ~クリンソウ~ 

Dscn0301

【本日のコース】 西宮(7:24)→西宮IC(パス)→芦屋IC→阪神高速湾岸線→若宮→第二神明道路→加古川バイパス→姫路バイパス→2号線→JR有年(うね)駅→コスモ石油SS→373→白旗城跡→上月三差路→179→373→佐用IC→373→道の駅「宿場町ひらふく」→利神城→443→正蓮庵→コヤスノキの叢林→桑野八幡神社→72→瑠璃寺→千種水力発電所→429→72→鍋ヶ森神社→大釜の滝→ちくさ湿原→72→429→荒尾→金屋子神降臨の地の碑→斉木口→29→8→ほたるの里「下野田」→庭田神社→山田 石垣の棚田→神崎南IC→312→8→松か井の水→寺内→427→175→コスモ石油SS→闘龍灘→17→宅原→176→82→有馬→51→船坂→176→宝塚→西宮(17:53)

総走行距離 349km 至福の時間 10時間29分

昨日の夜は3つの候補地のうちどこへ行くかで楽しく悩みました。

①ちくさ湿原(兵庫県宍粟市)のクリンソウ。その見頃をニュースが伝えていました。

②スズランの南限の群生地である奈良。吐山(はやま、奈良市)と向淵(むこうじ、宇陀市)です。ともに近くにあり一石二鳥で楽しめます。でも見頃の最終コーナーの様です。

③相生ペーロン祭。厳しい交通規制が敷かれている様です。

結局マイナス面が無い「ちくさ湿原」に決定。アクセスも行きはETC割引が激減したJHを避け無料区間もある湾岸線ルートを選択。予定していた西宮ICが工事中で次の芦屋ICから入ることになりましたがその為かいつも混雑しているのに今日はガラ空きでした。

その後、東西に延びる2号線から南北に走る373に乗換え千種川に沿って北上していきます。ただ川岸が綺麗に整備され味もそっけもなくなった走り易い道となっていたのが心に引っ掛かりました。城跡の地が点在し古い町並が近世の昔にそっと僕を誘(いざな)ってくれます。

田舎道をDSCでゆっくりと走っていきます。風がメッシュジャケットの中を通り抜けていきます。ちくさ高原に近付くにつれてその風は少し寒く感じる程です。高原の中を走っている嬉しさに包まれます。

ちくさ湿原に近付くとたくさんの車が止まり地元の方達が食材の店を出していました。そこでお弁当と大福を買って湿原の中へと入っていきます。3つあるコースの中でも一番大回りで一番大変だけど一番クリンソウを楽しめるコースを選択。一周する頃には向う脛の処がパンパンに張って足が攣ってしまいました。

http://chikusatown.net/tourism/nature/kurinso.html

湿原には7つのクリンソウの群落があり七福神の名前がそれぞれに付けられています。今日は一眼を持参せずにX20(富士フィルム)とS8200(ニコン)のコンデジ2台体制です。メインにX20を考えていましたが高倍率で切り撮る場面が多くS8200の登場が目立ちました。

コンデジを持参していた女性グループの方のひとりが「あ~、もっと良いカメラが欲しい」とため息交じりに漏らした言葉がクリンソウの素敵をよく現していました。

Dscn0004 Dscn0015
Dscn0018 Dscn0019
Dscn0036 Dscn0063
Dscn0079 Dscn0084
Dscn0058 Dscn0125
Dscn0099 Dscn0104

Dscf0009 Dscf0028
Dscn0127 Dscf0045
Dscn0161 Dscn0143
Dscf0079 Dscn0186
Dscn0192 Dscn0199
Dscn0200 Dscf0090

富士フィルムX20(左下) vs ニコンS8200(右下)。X20がプログラムで、S8200がオートで撮ったものですがその色合いが違います。メーカーが考える色合いと自分の好きな色合いとを擦り合わせていくのが楽しい作業です。

Dscf0106 Dscn0255


Dscn0261 Dscn0286
Dscn0297 Dscn0298
Dscn0335 Dscn0370
Dscn0376 Dscn0388
Dscn0397 Dscn0408
Dscf0135 Dscn0444
Dscn0451 Dscf0147
Dscn0463 Dscn0489
Dscn0499 Dscn0513


Dscn0521 Dscn0526
Dscn0529 Dscn0547
Dscn0532 Dscn0539
Dscn0552 Dscn0554
Dscn0557 Dscn0559
Dscn0565 Dscn0570
Dscn0577 Dscn0597

|

« バイク試乗まつり  | トップページ | 熊野古道  »

コメント

ほお、かなり色が違いますね。
私の好みは鮮やかな方です…って一応私はニコンユーザーなんですけど。

投稿: keiichi_w | 2015年6月 7日 (日) 20時44分

みんな一緒だとつまらないですよね。

同じニコンでもD7000とD90では
だいぶ違います。

WBの出来具合の差だと思いますが
D7000は僕の思う画を殆ど何もしなくて
出してくれるので使い易いです。

この週末は川湯温泉に行ってきました。
仙人風呂は終わっていましたが
カジカの声を聴きながらの温泉三昧と
贅沢な時間を過ごしてきました。

投稿: tetsu | 2015年6月 7日 (日) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/61675052

この記事へのトラックバック一覧です: ちくさ湿原 ~クリンソウ~ :

« バイク試乗まつり  | トップページ | 熊野古道  »