« 北陸 1日目  | トップページ | 北陸 3日目  »

2015年9月20日 (日)

北陸 2日目 

Dscf0654

【2日目】 春蘭の宿(7:19)→37号→1号→輪島(7:56)→朝市→重蔵神社→工房長屋→キリコ会館→足湯→249号→SS→旧キリコ会館→白米千枚田(9:46)→窓岩(10:19)→岩窟不動(10:32)→せっぷんとんねる→垂水の滝(10:52)→道の駅すず塩田村→ゴジラ岩(11:44)→木ノ浦(昼食「つばき茶屋」、千本椿)→道の駅狼煙→禄剛埼灯台(13:07)→珠洲岬(ランプの宿)→高照寺の倒さ杉(14:28)→見附島(軍艦島)(14:42)→恋路海岸(15:10)→恋路駅(奥のとトロッコ鉄道)→35号→九十九湾→ファミリーショップサンライフ(夕食朝食調達、15:47)→藤波(16:31)→249号→なごみ(16:42)→37号→春蘭の宿(17:06)

能登に来たらやはり覘いてみたいのは輪島の朝市。パンフによれば8時から10時までが見頃ということなので時間に合わせて行ってきました。決められた時間しか食べ物を摂取できない身体ゆえ、こんな素敵な処に来ても見るだけの人にならざるを得ないのは少し残念ですが仕方ありません。

売り手のおばあちゃんたちは田舎の言葉少ないニコニコしているだけの人たちではありません。買ってけ買ってけの商売人で少し辟易してしまいました(写真の人達とは別人)。

朝市会場の近くに移転してきたキリコ会館は是非立ち寄ってみたいと思っていた場所です。館内に入ると見上げる様な巨大なキリコたちが立ち並んでいました。

今日は能登半島を時計回りに海を見ながら回るゴールデンルートです。ツーリングマップルでルートを確認している時から一番華があることが伝わってきていました。

海上に沢山の船が浮かんでいます。その周りには黒い小さな点が散らばっています。バイクを止めて良く見てみるとその小さな点は小さなタライで海女さんたちが漁で採った貝たちを入れている様でした。

白米千枚田の緑と、海と空に広がる青とのコラボが糸の切れた凧になった僕にもっともっと自由になることを夢見させてくれます

「せっぷんとんねる」は東宝映画「忘却の花びら」(1957年)にてヒロインがこの手掘りのトンネルで愛を確かめ合い接吻したことから名付けられました。トンネルを通り抜け振り返るとそこにピンクのハートが現れます。誰もいないトンネルの向こうで一人佇む僕でした。

ゴジラ岩(TM未掲載)を地元でゲットしたパンフで発見。先客で二人のライダーが来ていました。ライダーはこんなのが大好きです。でもイメージと大分大きさと形が違います。僕は思わず先客ライダーに「あれですよね?」と尋ねてしまいました。先客ライダーたちも「たぶんそうだと思います」と微妙な受け答え。ちょっとニヤッとしたい時にお勧めです(笑)。

昼食処に選んだのが木ノ浦の「つばき茶屋」です。店の中が一杯だったのでこちらから外のベンチでと申し入れました。一度に多くのお客さんが入ったようで大分時間が掛かると申し渡されました。その通り大分待つことになりましたが目の前に大きく広がる海を見ながらの食事は何物にも代え難いほど素敵でありました。

能登最北端にある禄剛崎灯台へは登り口にある道の駅「狼煙」でソフトクリームを買ってエネルギー源にしました。その先には今や秘境で無く観光地となってしまい残念なランプの宿があります。お宿自体は素敵なのですがアクセスも整備され人がワンサカと訪れる様になったしまったのが悲しい位残念で堪りません。青い洞窟も歩いて行けるそうでカラフルなヘルメットが何個も置いてありました。

半島周遊の後半の最大の目玉は見附島、通称『軍艦島』です。空海(弘法大師)が佐渡島から渡ってきたときに最初に見附けた島から名付けられたと言われています。真正面から見た様は本当に軍艦の威容を漂わせておりました。以前にこの地に立ち寄った折には素通りしていたのが信じられない位、必須の立ち寄りスポットであります。

愛を貫く悲しい物語がある恋路海岸を散策し、恋路駅でトロッコ列車を見物したら本日のピンクマーカーで押さえたポイントは終了です。少し道に迷いながらゆっくりとお宿に帰っていきます。

Dscf0293 Dscf0274Dscf0316 Dscf0331Dscn0544 Dscf0403Dscf0427 Dscn0558Dscn0566 Dscn0588_2Dscf0480 Dscf0493Dscf0501 Dscf0525Dscn0607 Dscf0541Dscn0614 Dscn0634Dscf0553 Dscf0571Dscf0607 Dscf0633Dscn0650 Dscn0668Dscn0665 Dscn0688Dscn0682 Dscn0719Dscn0732_2 Dscn0745

|

« 北陸 1日目  | トップページ | 北陸 3日目  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/62404786

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸 2日目 :

« 北陸 1日目  | トップページ | 北陸 3日目  »