« 北陸ツーリング  | トップページ | 北陸 2日目  »

2015年9月19日 (土)

北陸 1日目 

Dscn0092 

【1日目】 西宮→西宮IC(3:18)→名神高速→桂川PA→黒丸PA→米原IC→賤ヶ丘SA(給油)→北陸自動車道→南条SA(6:31、朝食温かいおろしそば)→女形谷SA→金沢東IC(8:20)→8号→津幡バイパス→白尾IC→高松SA(8:53、道の駅高松)→60(のと里山海道)→今浜IC(9:10)→なぎさドライブウェイ→千里浜IC→249→氣多大社(9:40)→柴垣海岸→高浜南→36→旧福浦灯台(10:27)→千畳敷岩巌門(10:47)→お産の井戸→機具岩(能登二見)→世界一長いベンチ(11:35)→道の駅とぎ海街道(昼食)→中浜→大笹波水田(12:42、日本の棚田百選)→義経の舟隠し(12:50)→ヤセの断崖(13:03)→関野鼻(パス)→琴ヶ浜(13:24)→黒島(天領)→あての元祖(14:16)→浦上→38→男女(なめ)滝(14:35)→西保海岸(14:49)→間垣の里(15:02)→ゾウゾウ鼻(15:36、見晴展望台)→輪島→Kマート(16:10、夕食仕入「甘海老と小木港水揚船凍イカのあられ天丼」)→1号→37号→宮地→春蘭の宿(旧宮地小学校廃校リニューアル)(16:56)

まだ夜も明けぬ時間にそっと家を出ます。バイクに荷物を積み込んでエンジンを掛ければ旅の幕開けです。高速を使えば西宮から金沢まで約5時間で到着です。メッシュジャケットを選択してきましたが高速では寒さで悩まされました。SAでの朝食は蕎麦でお腹から身体を温めました。

晴れが続くとの天気予報でしたが直前でシルバーウィークの初日だけは雨を気にしなければならなくなりました。なぎさドライブウェイでは青空が垣間見えたものの雨に降られてしまいました。それでもゆっくりと海辺を走れば映画のワンシーンの中に迷い込んだような嬉しさに包まれます。塩に塗れた足回りを洗い流すために一般道に戻ると水たまりを見つけてはダイブしていました。この時だけは雨に感謝しました。

9月に終了したNHKの朝ドラ『まれ』の舞台となったのは輪島の西側に位置する間垣の里。ドラマの舞台となるので間垣は綺麗に葺き直されたようです。その為か間垣を結びつける針金を指して「火事になった時に直ぐにばらける様に本当は紐や蔓で結んでいた」とおじいさんが教えてくれました。夏休みの間は多くの人が訪れたようです。ライドオンバスの交通規制の看板が草むらの中にありました。

今宵から3連ちゃんでお世話になる宿は廃校となった小学校です。シルバーウィークはどの宿もお値段が高くなりますがここだけはとれもリーズナブル。3夜の料金合計でも9,520円でした。勿論素泊まりで布団もありません。このシンプルさが何とも潔く素敵に感じられました。布団は別途1,500円が必要です。僕は寝袋を持参しました。

部屋にジッとしていても詰まらないので近隣を散歩しようと外へ出ていくと宿のご主人が校舎隣に建つ体育館に案内してくれました。中には祭りに担ぎ出されていたキリコがあったり地元作家の絵画が展示されていたり民具が無造作に置いてあったりしました。ホッとするほったらかし感がそこにはあって暫くその時空間を楽しませて頂きました。

北陸の最初の夜、寝袋の中の僕はいつの間にか夢の世界に・・・

Dscn0096 Dscn0121Dscn0135 Dscn0161Dscn0182 Dscn0199Dscn0210 Dscn0226Dscn0234 Dscn0236Dscn0249 Dscn0281Dscn0308 Dscn0313Dscn0328 Dscn0383Dscn0407 Dscn0429Dscn0441 Dscn0448Dscn0458 Dscn0466Dscn0470 Dscn0498Dscn0508 Dscf0249

|

« 北陸ツーリング  | トップページ | 北陸 2日目  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/62404785

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸 1日目 :

« 北陸ツーリング  | トップページ | 北陸 2日目  »