« 和三盆  | トップページ | アドベンチャーワールド  »

2015年11月28日 (土)

白浜 

Dscn0455 

【1日目】 西宮→43→弁天町→29→堺→大阪臨海線→二色浜→泉佐野北IC→熊取→泉佐野打田線→土丸→62→犬鳴山→424→桃山→黒沢牧場→金屋→明恵峡→道の駅しらまの里→椿山→道の駅龍游→29→虎ヶ峰峠→道の駅紀州備長炭記念公園→奇絶峡→秋津町→動鳴気峡(辿り着けず)→田辺バイパス→田鶴(たづ)→31→33→とれとれ市場→大浦→白良浜→民営国民宿舎 ホテルシラハマ(宿)→三段壁→千畳敷→崎の湯→牟婁の湯→円月島→宿(夕食)→ぶらり白浜→白良浜イルミネーション→宿

【2日目】 宿→白良浜→熊野三所神社→宿(朝食)→円月島→白浜水族館→南方熊楠記念館(休館中)→歓喜神社→(迷子になって)白浜駅→アドベンチャーワールド→33→31→田鶴→田辺バイパス→南紀田辺IC→阪和自動車道→みなべIC→紀ノ川SA→泉佐野JCT→関西空港自動車道→りんくうJCT→阪神高速湾岸線→中島PA→鳴尾浜IC→西宮

総走行距離 398.4km

今回もまた「ふるさと割」にお世話になりました。宿泊プランにアドベンチャーワールド(AW)の入園券が付いています。これってセーフ?という感じですが各宿でもどうすれば予約を入れて貰えるのか、色々と知恵を絞っていることが伝わってきます。入園券の正規のお値段は4,100円なので実質1,700円で一泊二日2食付となりました。

高速でいっきに行くことも出来ますが往路は下道を楽しみます。2日目にAWをたっぷりと遊ぶ予定なので復路には高速を利用することになります。

山の斜面にはみかん畑が広がっています。温暖の和歌山らしい風景です。黒沢牧場付近では先日も迷子になりましたが再び不安な状況に陥りました。どうやらこの辺では僕の体内磁石が不具合を起こしているようです。それでも山々山と続く紀州山脈を見ていると気持ちがスクッとしてきます。

奇絶峡やとれとれ市場に寄り道をし今宵の宿「ホテルシラハマ」を探します。この辺と目星を着けた場所に見当たらずタクシー会社で出動待ちをしていた運転手さんに教えて貰います。本線沿いにあると考えていましたが一本裏手に入った路地に宿はありました。

重い革ジャンを脱いで身軽になってから白浜の観光地巡りに出掛けました。三段壁や千畳敷などお決まりコースを廻る夕陽が太平洋に沈んでいく処でした。円月島には観光バスが止まっており外国語が飛び交っていました。

Dscn0031 Dscn0051Dscn0098 Dscn0107Dscn0116 Dscn0175Dscn0150 Dscn0209Dscn0192 Dscn0198Dscn0232 Dscn0236Dscn0250 Dscn0258Dscn0271 Dscn0318Dscn0347 Dscn0367Dscn0378 Dscn0388Dscn0432 Dscn0462

食堂で夕飯を戴きます。お腹が膨れたので夜の街へと繰り出します。外を歩いている人は殆どいません。白良浜へ出るとイルミネーションが綺麗でした。こちらには家族連れやカップルが来ていました。

宿のお風呂はずっと貸切状態でした。脱衣所から階段を10段程降りて行ったところに湯船があります。掛け流しのお湯は少し鉄分が多いのか唇に着くと独特の味がしていました。電気も使用者が着けるようになっており真っ暗な脱衣所に少し不安を感じる人もいるようですが僕にはノープロブレム。夜中の3時にも湯船に浮かぶ僕が居ました。

朝食後は朝の白良浜を散策します。宿からは5分ほどで浜に出ることが出来ます。朝日が山の向こうに出掛けて僕の足を長~くしてくれました。

Dscn0485 Dscn0491Dscn0506 Dscn0520Dscn0528 Dscn0551Dscn0565 Dscn0598Dscn0601 Dscn0641Dscn0669 Dscn0671Dscn0672 Dscn0698

|

« 和三盆  | トップページ | アドベンチャーワールド  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/62775028

この記事へのトラックバック一覧です: 白浜 :

« 和三盆  | トップページ | アドベンチャーワールド  »