« 熊野川  | トップページ | 補陀洛山寺 »

2016年1月10日 (日)

神倉神社 

Dsc_0171_2

神はここ神倉神社の岩の上に降臨して来られました。

鳥居のある前から始まる階段は目の前に立ちはだかる壁の様に感じました。登山でもする様に一歩一歩階段に手を着きながら四つん這いになって上っていきます。今はただ目の前のことだけに集中し帰りのことは考えないようにしました。

そんな僕を見下ろす様に上から杖を持ったおじいさん達が軽やかに降りてきます。びっくらポンでご挨拶すると軍団は地元の方々で毎日上り下りをされていると言われます。そして四つん這いになっている僕に決して立ち上がらない事、そして上を見ない事とアドバイスを頂戴しました。以前に立ちあがって上を見た人がそのまま後ろにひっくりかえって血だらけになってしまったそうです。おぉ~怖ぃ~。

社の上に大岩が被さる様に張り出しています。実際には大岩の下に社を造ったのだと思いますが強く印象に残る光景です。そこからは新宮の街が一望できます。

ここから来た道を折り返していくのですが僕にはあの壁の様な石段を降りていく勇気がありません。すると神様が僕の目にだけ入る様に小さな看板を見つけさせてくれました。看板には「女坂」と書かれており少し危ない山道でありましたがあの石段と比べたら天と地の差ほどある楽勝ものでありました。

Dsc_0767 Dsc_0768Dsc_0775 Dsc_0780Dsc_0179 Dsc_0872

|

« 熊野川  | トップページ | 補陀洛山寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/63048654

この記事へのトラックバック一覧です: 神倉神社 :

« 熊野川  | トップページ | 補陀洛山寺 »