« 龍穴神社 | トップページ | 菜の花 ー神戸総合運動公園ー  »

2016年2月28日 (日)

西光寺

Dscn0322


室生山上公園芸術の森にいつかは行ってみたいとずっと思っていました。TMを見ていて宇陀からの帰り道に寄り道が可能なことを知りました。

室生寺から仏隆寺へ抜ける道の途中に芸術の森はありますが、行き着く少し手前に素敵な一本桜を発見。ハイカーの女性が二人居はったのでパチパチっと数枚の写真を撮って後で又立ち寄ることにしました。

芸術の森の駐車場に辿り着くも僕以外には誰も居ません。嫌な予感がします。入り口に在った看板をよくよく見ると小さな文字で『1,2月は休園』と書かれていました。愕然と佇むという言葉通りに魂を抜かれた僕がいました。

でも僕にはまだ桜が待っています。西光寺のお堂をバックに風格さえ感じさせるその姿はとても凛々しく感じました。

色々な角度から写真を撮っていると先ほどまで法事でお墓にいらした黒服の集団の車たちが狭い道を西光寺を左手に見ながら次々と下りていきます。端っこによって車を過ごしていると最後の一台である軽トラが僕の横で止まりました

車から降りてきたおいちゃんはこの一本桜を4年に亘って世話されていると教えてくれました。桜が咲くころに電話をしてあげると優しく仰って下さいます。田舎の人はとても親切です。

市町村の合併により桜の木の横を通る道の非アスファルト化の話が反古となり桜が段々と弱っていったことなど桜に纏わるお話も聞かせてくれました。

|

« 龍穴神社 | トップページ | 菜の花 ー神戸総合運動公園ー  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/63275818

この記事へのトラックバック一覧です: 西光寺:

« 龍穴神社 | トップページ | 菜の花 ー神戸総合運動公園ー  »