« 甲山森林公園  | トップページ | 通行止め »

2016年11月12日 (土)

本州最南端の旅 

Dscn0367


【1日目】 西宮→2→43→29→住之江公園→堺→2→丹南→309→道の駅 かなん→富田林街道→富田→戸毛→車坂峠(ここで右折のところ直進するミス)→下市→309→道の駅 吉野路黒滝→天川村総合案内所→53(309が通行止めのため迂回)→168→十津川街道→SS(給油)→風庵(昼食)→十津川→瀞峡→三和大橋(未だ通行止めのため迂回)→168→道の駅 瀞峡街道熊野川→桑ノ木の滝→自然プール→橋本→新宮→740→飛雪の滝→740→42→那智勝浦新宮道路→田原→道の駅 くしもと橋杭岩→串本ロイヤルホテル

【2日目】 宿→橋杭岩(日の出)→宿→コスモ石油SS→田子→すさみIC→紀勢自動車道→南紀田辺IC→42→みなべ→切目王子神社→かえる橋→御坊→42(海岸線を行く予定だったが)→由良(白崎海洋公園へ行く予定だったがパス)→広川IC→阪和自動車道→岸和田SA→岸和田和泉IC→40→いずみ中央→38→34→臨海線→津守→43→2→コスモSS→西宮

2日間の総走行距離 553km

じゃらんから2,000ポイントのプレゼント。まんまとその作戦に嵌りました。橋杭岩の近く、山の上に威風堂々と立つ大型ホテルに予約を入れました。ビジネスプランでチェックインが17時から、チェックアウトが9時と滞在時間16時間と短いのですがライダーにはぴったりのプランでもあります。

楽しみにしていた風呂には夕食後と就寝前、そして朝食後の3回入ってきました。橋杭岩が見える露天風呂は気持ちが良いものでした。足と手の親指(両方)が攣って大変でしたが露天風呂でじっくりと揉み解して夜中に突如襲われることはありませんでした。

この旅でなにを相棒(カメラ)にするか悩みました。荷物は極力少なくしたいのですが自由度の高い意思疎通が出来るカメラにもしたいと。結局、PL-8にしましたが40ー150とEVFは置いていくことにして14-42だけを装着、あとはウェストベルトのいつもぶら下がっているS8200の2台体制となりました。まだ操作に慣れないPLー8。滝を目の前にした場面ではホワイトバランスを調整しようと思いましたが見つけることが出来ずに家に戻ってから取説を確認。失敗の記憶は強く刻まれます。もうこれで忘れることはありません。

|

« 甲山森林公園  | トップページ | 通行止め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/64487476

この記事へのトラックバック一覧です: 本州最南端の旅 :

« 甲山森林公園  | トップページ | 通行止め »