2017年1月29日 (日)

蝋梅Ⅱ 

Dsc_0027

頂いた蝋梅が満開を迎えています。家の中ではやはりその成長の速度が早いようです。その素敵な姿を永遠に残したいと思いタムロン90を持ち出しました。

Dsc_0003 Dsc_0016Dsc_0020 Dsc_0023Dsc_0055 Dsc_0059

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西宮ガーデンズ

P1290021_2

夕方から雨の予報でしたが昼過ぎにはもう雨粒がパラパラと落ちてきました。ガーデンズに買い物ついでにPL-7をぶら下げて行ってきました。低い位置の花たちを撮るにはモニターが稼働するPL-7が大変便利です。

P1290010 P1290040

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

夙川桜 

Dsc_1011

雨が降るとの予報でしたがなんとか大丈夫そう。となれば家に居るのは桜咲くこの時期勿体無さすぎます。カメラを持って再び飛び出していきました。でも夙川駅に着くとパラパラと雨が降ってきました。あららと思う間に雨も上がったのでちょっぴりホッとして川沿いを歩いて行きます。

川面に映る桜たちが夙川ならではの素敵な光景を魅せてくれていました。

Dsc_0740 Dsc_0765Dsc_0766 Dsc_0775Dsc_0841 Dsc_0872Dsc_0783 Dsc_0834Dsc_0889 Dsc_0906Dsc_0848 Dsc_0935Dsc_1007 Dsc_0944Dsc_0972 Dsc_0974Dsc_0988 Dsc_1005Dsc_1017 Dsc_1035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背割堤桜 

Dsc_0248

正しくは『淀川河川公園 背割堤(せわりてい)地区』の桜並木。この『背割堤』という文字から勝手に馬のたてがみを想像し一本道にズラッと桜の木々が立ち並んでいる姿をイメージしていました。

淀川御幸橋から観る桜たちはそのイメージを大きく超える長さとボリュームを備えていました。この日は午前中が辛うじて曇りで午後からは雨の予報でした。バイクは諦め京阪電車を利用して行ってきました。因みにバイクは桜並木入り口付近の駐輪場に無料で止めることが出来ます。

八幡市(やわた)駅から徒歩10分ほどで到着です。途中、「この犬噛みます」と看板があるやんちゃな柴犬を横目で見ながら御幸橋を渡っていきますが橋上を進んでいくと歩を進める度に違う姿を魅せてくれる桜たちに中々前に進んでいくことが出来ません。

大感動間違いなしの素晴らしい桜並木です。雨を避ける為に早く家を出た僕は午前8時頃に到着しましたがこの時点ではまだ車の渋滞もありませんでしたが帰路に着く11時頃には車は動くことが出来ない位になっておりました。

下写真はほぼ時系列に並べた写真たちです。ゆっくりと桜並木の中を歩いてみて下さい。

Dsc_0015 Dsc_0021Dsc_0034 Dsc_0037Dsc_0043 Dsc_0050Dsc_0061 Dsc_0062Dsc_0076 Dsc_0086Dsc_0105 Dsc_0133Dsc_0150 Dsc_0141Dsc_0159 Dsc_0185 Dsc_0199 Dsc_0175Dsc_0228 Dsc_0187 Dsc_0236 Dsc_0245 Dsc_0268 Dsc_0277 Dsc_0293 Dsc_0302Dsc_0312 Dsc_0321Dsc_0325 Dsc_0378 Dsc_0385 Dsc_0398Dsc_0402 Dsc_0407Dsc_0418 Dsc_0425Dsc_0423 Dsc_0426Dsc_0430 Dsc_0437Dsc_0450 Dsc_0453Dsc_0298 Dsc_0481 Dsc_0467 Dsc_0470 Dsc_0480 Dsc_0512Dsc_0531 Dsc_0543Dsc_0533 Dsc_0556Dsc_0559 Dsc_0560Dsc_0569 Dsc_0570Dsc_0578 Dsc_0585Dsc_0616 Dsc_0650Dsc_0667 Dsc_0674Dsc_0679 Dsc_0686Dsc_0693 Dsc_0718Dsc_0582 Dsc_0675Dsc_0613 Dsc_0704

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

夜桜 

Dsc_0218

夜の桜はどこかその妖艶さを一層に強くして怖いほどの美しさを魅せてくれます。水銀灯やLEDなどその光源によりホワイトバランスを調整していきますが正しいWBでなく、自分の思う色調に辿り着ける瞬間が嬉しく感じます。この日は一箇所でだけそんな幸せに辿り着くことが出来ました(上掲写真他)。

Dsc_0047 Dsc_0091Dsc_0096_2 Dsc_0113Dsc_0124 Dsc_0143Dsc_0153 Dsc_0163Dsc_0174 Dsc_0243Dsc_0290 Dsc_0300Dsc_0338 Dsc_0363Dsc_0381 Dsc_0410

| | コメント (2) | トラックバック (0)

陽桜(はるざくら)

Dsc_0096

2016年の桜たち。例年、週の真ん中に満開が来たりして土日しか動けない勤め人たちをガッカリさせているのですが今年は少し早めながら土日に満開をドンピシャに持ってきてくれました。ただ土曜日は概ね晴れとのことですが日曜日は雨模様との予報です。何はともあれカメラを持って飛び出します。

この日は太陽のある昼の桜と月光の下の夜の桜の豪華二本立てです。西宮市内の小さな公園や歩道沿いにある彼女たちをそっと撮らせてもらいました。

Dsc_0002 Dsc_0011Dsc_0102 Dsc_0605

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

野の花たち

Dscn0007

六甲は「こもれびの森」で頂いた花たちです。

佐渡に流された順徳天皇がこの花を見ていると都を思い出すとして名付けられた『都忘れ』、そして苧環(おだまき)、苧玉(おだま)に形状が似ていることから『オダマキ』。

でもその苧環、苧玉が分かりません。。

でも野に咲く花たちはその佇まいが素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

鳥羽の藤 ~鳥羽水環境保全センター~ 

Dscn0742 

全長120mの藤棚がある鳥羽水環境保全センターの藤たちが今見頃を迎えているとの情報をキャッチ。

http://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000178855.html

それではと云うことで初めての場所ながら早速行ってみることにしました。地元の方達はよく知っているのでしょう。アクセスがそれほど良くないにも拘らず会場にはたくさんの人たちが来ていました。

デジカメが普及しスマホでも写真が撮れるようになってカメラマンの数がもの凄く多くなってきました。自分も同類なのですがファインダーやモニターを通してでなく目の前の光景を自分の目で直接鑑賞したら良いのに、と思うことが良くあります。

最近はまた自撮り棒とやらが流行だし目の前にスマホがイキナリ飛び出してくることもあります。自戒しながら写真を撮らなければと思うのでありました。

Dscn0747 Dscn0744
Dscn0721 Dscn0697
Dscn0704 Dscn0798
Dscn0816 Dscn0856
Dscn0852 Dscn0985
Dscn0859 Dscn0969
Dscn0988 Dscn1002
Dscn1004 Dscn1021
Dscn1010 Dscn1034
Dscn1046 Dscn1016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

造幣局 ~桜の通り抜け~ 

Dscf0108 

2015(平成27)年4月9日(木)から15日(水)までの一週間、大阪の風物詩のひとつともなっている造幣局の桜の通り抜けが行われています。

なかなか満開のドンピシャに開催するのは難しいのですが今年はそのドンピシャとなりました。そんな桜たちに敬意を表し一方通行の通り抜けを2回巡ってきました

1回目がまだ夜桜には早い時間帯だったこともあり違う景色を楽しむことが出来ました。

今年の花は『一葉(いちよう)』。北門(出口側)近くで咲いていて多くの人たちがシャッターを押していました。

往きは地下鉄「天満橋」、帰りは「南森町」となりました。

今宵の相棒はX20。WBは晴れもAUTOもボンヤリ黒ずみ没、蛍光灯3がイメージに一番近く採用となりました。ISO感度はBASE640、MAX3600、最低シャッタースピード1/30に設定。あとは露出を細かく調整し桜の個性に合わせて対応しました。

Dscf0027 Dscf0029
Dscf0048 Dscf0051
Dscf0111 Dscf0115
Dscf0128 Dscf0143
Dscf0144 Dscf0145
Dscf0160 Dscf0169
Dscf0188 Dscf0184
Dscf0195 Dscf0198
Dscf0209 Dscf0246
Dscf0258 Dscf0306
Dscf0333 Dscf0336
Dscf0378 Dscf0384
Dscf0389 Dscf0398
Dscf0413 Dscf0453
Dscf0465 Dscf0472
Dscf0476 Dscf0588
Dscf0511 Dscf0530
Dscf0548 Dscf0574
Dscf0577 Dscf0579
Dscf0605 Dscf0639
Dscf0650 Dscf0653
Dscf0663 Dscf0673

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

夙川の桜 ~阪急夙川駅以南編~ 

Dscf0263

夙川の桜と云えば阪急夙川駅から北のエリアだと勝手に思い込んでいました。ところが関西ウォーカーで特集されていた桜の詳細マップを見ると南側のエリアの方が少しばかり北側より広いようです。それではと云うことで今日は駅以南を楽しんでみることにしました。

花を散らしている木が多かったですが何とか面目を保っている頑張り屋さんも居ました。

雨が強くなってきます。黒いジーンズは膝から下はびしょ濡れで腿の辺りまで滲みてきています。それでも一番南側まで歩き切り再び夙川駅に戻りました。

この日は人通りも少なく南側はもしかすると狙い目なのかと思いましたが知人から見頃の時期はもの凄い人出となっていることを教えて貰いました。

Dscf0001 Dscf0013
Dscf0022 Dscf0035
Dscf0033 Dscf0193
Dscf0040 Dscf0048
Dscf0050 Dscf0052
Dscf0058 Dscf0070
Dscf0071 Dscf0075
Dscf0079 Dscf0092
Dscf0104 Dscf0115
Dscf0096 Dscf0134
Dscf0141 Dscf0154
Dscf0161 Dscf0168
Dscf0201 Dscf0176_2
Dscf0203 Dscf0244_2
Dscf0271 Dscf0278
Dscf0293 Dscf0299
Dscf0306 Dscf0324
Dscf0341 Dscf0386
Dscf0388 Dscf0401
Dscf0423 Dscf0418

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧